SEO対策(検索エンジン最適化)について

YAMATSUではホームページ(スマホ用サイト含む)の検索エンジン対策(SEO)に標準対応しています。

弊社ではGoogleなどの検索エンジンが、どのような仕組みでサイト評価を行っているのかを日々研究しており、検索エンジンに好まれる最適化したホームページを制作します。

弊社では「SEO対策はホームページ制作に必須のもの」と考えており、SEO対策について別途料金を頂くことは行っておりません。

検索エンジンの仕組みを理解したSEO対策を

SEO対策(検索エンジン対策)の目的は、自社のホームページが検索エンジンに登録される際に、検索エンジンに良い評価をしてもらうことで、狙ったキーワードで上位表示をさせることです。

現在、日本で利用される主要な検索には、「Yahoo」と「Google」の検索が利用されていますが、YahooもGoogleも同じGoogleの検索エンジンを利用しています。

なので、Googleの検索エンジンがどのような仕組みでサイトを評価しているのかを理解し、今後どのような方向へ進化していくのか?ということを考えた上で、適切な対応を行っていくことが重要であると言えます。

検索する人にとって便利なサイトを上位表示する

Googleは、検索エンジンを利用する人が「探したい情報」「探したいサイト」に効率良く簡単にたどり着ける、そんな検索エンジンを目指しています。

まずGoogleの検索エンジンを開いて、自社が上位表示したいキーワードを入力してみて下さい。

上位に表示されているサイトよりも、あなたのホームページが便利なサイトであれば、自然と上位表示されていくこということになります。

現在あなたのホームページが上位表示されていない場合は、YAMATSUが現在の問題点を洗い出します。その上で適切なSEO対策をご提案させて頂きます。

王道のSEO対策が有効

Googleの仕組み(アルゴリズム)の更新頻度は年々加速しており、以前は数ヶ月に1度と言われていたアップデートを、現在は1日に数回行うようになってきています。

このような検索エンジンの仕組みの目まぐるしい変化の中においては、小手先のSEO対策ではなく将来を見据えた王道のSEOが重要であるとYAMATSUは考えます。

当社標準のSEO対策について

当社では、以下のポイントを踏まえた上でSEO対策・検索エンジン対策を標準でおこなっています。 最新の情報を共有し合い、より最適な方法を日々研究し改善に努めています。

競合の分析・調査を元にしたキーワード選定

お客様のご要望をお聞きし、競合を分析し現状を調査をした上で、適切なキーワードを選定し施策を行います。

内部チューニングによる最適化

最新のSEO情報を元に、内部リンクの構造や、HTMLタグの調整、キーワード出現率の調整などの内部対策を行います。

コンテンツ重視のSEO対策

現在のSEO対策としては、ホームページの更新、特に新規コンテンツの作成が重要なので、WordPress(ワードプレス)を利用したコンテンツ重視のSEO対策をご提案します。